2011年12月14日水曜日

クラブワールドカップ3

柏レイソルVSサントスFCの準決勝

終わりましたね

結果は

3対1

で、負けちゃいましたが

レイソルの1点

コーナーキックからの

酒井選手のヘッド

感動と希望をもらった気がしました

そして

ネイマールの

個人技と1点目のシュート

さすがブラジルの至宝と言った感じですね

少し前の

ロナウドやロナウジーニョ

彼らも凄かったですが

技術とビジュアルの両面を備えて

断然ネイマールです

更にブラジルの

2点目の流れからのあのシュート

3点目のセットプレー

さすがサッカー大国

ブラジルのプレー

と思いました

こうなったら

明日バルセロナに勝ってもらって

決勝で

ネイマールとメッシを見たいですね

1 件のコメント: